あら茶は静岡で購入するのがおすすめ

あら茶 静岡

お茶には数えきれないほどの種類があり、その中にあら茶という名のお茶があります。ここではお茶の中でもおすすめのあら茶を、お茶の名産地として知られている静岡で購入する方法など紹介していきます。せっかくのお茶の産地での購入になるので、実際にお茶を購入する際に注意しておきたいポイントなどを幾つかまとめて分かりやすく挙げておきます。やはりせっかく購入するのなら美味しい良いお茶をと思うものですし、普段からお茶に親しんでいくにはおすすめの購入方法なども要点として知っておきたい事があります。あら茶は静岡で購入することがおすすめだというポイントもありますのでこの機会に是非、あら茶を飲んだことがないという方にも特におすすめしたい情報を載せておくので確認しておいて損はありません。

静岡であら茶を購入する時の注意点まとめ

まず、あら茶がどういったお茶であるかを知らない場合に知っておきたい事があります。あら茶とはお茶畑からお茶の葉を摘んだそのままの状態のお茶であるということです。茶葉などの大きさも不揃いで普段飲みのお茶には最適であるお茶だといえます。なによりポイントとして高いのは茶柱が立つお茶であるということです。お茶を淹れて全てに茶柱が、というわけではないのですが、葉の部分も茎の部分もそのまま入っているお茶だからこそ、茶柱も出やすいという状態なのです。静岡で購入する場合にはお茶屋さんであら茶が購入したい旨を伝えてから購入しましょう。分からないことやお茶の美味しい淹れ方なども快く教えてもらえることもあり、ただお茶を購入するというよりも少し購入するお茶のことを尋ねてみるのもおすすめです。

お茶の本場、静岡であら茶を購入するのが最良

お茶と言えば静岡と浮かぶ人が多いように、やはり良いお茶が多く作られている場所という事はよく知られています。そのことからもお茶を購入するにはやっぱり良いお茶がたくさん揃えられている場所のものを手に入れたいと考えます。事実、お茶屋さんも数多くあるので、あら茶を購入するにおすすめなのは静岡のお茶であるともいえます。普段使いのお茶であっても、お茶づくりに適した気候や土地柄なので、できの良いお茶が揃えられています。たまにはお茶屋さんへ足を運んで購入してみると、それまでとは違ったお茶に出会えることもありますので大変おすすめできる購入方法です。お茶本来の味もしっかりと楽しめますし、お茶を淹れた時にサプライズ的に楽しめるのが茶柱です。緑茶が身体にも良い飲み物であることは証明されているので、この機会にお茶の産地である静岡であら茶を購入してお茶の時間を楽しんでみましょう。